f6731713のブログ

老人の日記と思ってね

メンタルヘルスに役立つ映画

うつをテーマにした映画

アルコール依存症は、実は私も自分がそうではないかと心配になって、ここ3ヶ月断酒しています。

飲んで酔っぱらわないと眠れなくなっていたんだ、飲まないと3時4時まで眠くならないのです。
断酒して2週間は、ミルクを飲んで眠くなってから寝ていました。2週間後ミルクなくても眠れるようになりました。

次の2つは、あまり縁がないし、周囲にいないから、よくわからない。



<e-earより抜粋>

有名な映画もいくつかあります。
気になった一本があればぜひご鑑賞下さい。


1,うつ
・「私はうつ依存症の女」エリク・ショルビャルグ監督 (2003)アメリカ/ドイツ 99分
〜あらすじ〜
1986年。教育熱心な母のもとで育ったリジーは、晴れてハーバード大学に入学。彼女は才能のあるライターとして将来を嘱望されていた。母の過度な期待や音信不通の父との関係、そして以前から悩まされているうつ症状など、精神的負担を抱えるリジーだったが、ルームメイトのルビーと仲良くなり、ローリング・ストーンズ誌から執筆を依頼されるなど大学生活を順調に送っていた。しかし、ふとしたことからルビーとの友情が壊れてしまう。さらに、父の突然の訪問がそんな彼女に追い討ちを掛ける。不安定さを増したリジーは次第に情緒不安定に陥っていく…。


2,アルコール依存
・「もうひとつの人生」小池征人監督(1995)日本 1時間14分
〜あらすじ〜
カーテンが開かれ、早朝の光の中、アルコール依存症者とその家族たちの自助グループの会が始まる。互いに酒をやめ続け、今日生きていることの喜びを確認しあうのだ。静かな時間が流れる中、カメラは大阪の街へ降下し、四組のエピソードを映し出す。

・「リービング・ラスベガスマイク・フィギス監督(1995)アメリカ 112分
〜あらすじ〜
死ぬまで酒に溺れようとラスベガスへやって来たアル中のベンは娼婦サラと出会い、共に暮らし始めるが…。退廃的な都会のネオンとジャズの調べに乗せて、大人の愛を描く。

・「男が女を愛するとき」ルイス・マンドーキ監督(1994)アメリカ 2時間5分
〜あらすじ〜
パイロットのマイケルとキャリア・ウーマンのアリスは、お互いに一目惚れで恋に落ち、結婚する。しかしマイケルは仕事柄、不在がち。寂しさを紛らわすためアリスは酒に頼り、やがてアルコール依存症に。二人は話し合いの結果、アリスをリハビリ施設に入院させ、マイケルも彼なりに懸命になって二人の娘を守ろうとする。やがて自分との格闘の末に退院の向かえたアリスはマイケルとの生活を新たな気持ちで始めようとするのだったが、彼女に対するマイケルの優しさが逆に疎ましく感じてしまい、ついには・・・。

・「28DAYS」ベティー・トーマス監督(2000)アメリカ 104分
〜あらすじ〜
ニューヨークに住む女性ジャーナリスト、グエンは毎晩パーティに出かけては倒れるまで酔っ払う日々。そんな彼女を待っていたのはアルコール、ドラッグ中毒を治療するリハビリセンターで28日間。


3,摂食障害
・「クワイエットルームにようこそ松尾スズキ監督(2007)日本 118分
〜あらすじ〜
恋人との大喧嘩の果て、薬の過剰摂取で精神病院の閉鎖病棟に担ぎ込まれた明日香。そこで拒食・過食・虚言・自傷など、事情を抱えた患者やナースと出会う。普通と特別、正常と異常…境界線をさ迷う明日香がたどり着いた場所はどこか?

・「私をみつめて」木村茂之監督(2005)日本 56分
〜あらすじ〜
摂食障害に苦しみ、10年以上の引きこもり生活を続けた一人の女性が、決意の末に歩み始めた社会復帰に向けての苦悩と苦闘の道のりを見つめる。


4,強迫性障害
・「恋愛小説家」ジェームス・L・ブルックス監督(1997)アメリカ 138分
〜あらすじ〜
甘く切ない女心を描き、書いた本はすべてベストセラーという恋愛小説家メルビン。しかし実際の本人は、異常なまでに潔癖性で神経質の嫌われ者。周囲に毒舌をまき散らし、友人は誰もいない。。そんな彼がある日、ウェイトレスのキャロルに淡い恋心を抱くが・・・。

・「アビエイターマーティン・スコセッシ監督(2004)アメリカ 169分
〜あらすじ〜
18歳で亡き父の石油掘削機の事業を引き継ぎ大富豪となったハワード・ヒューズ。1927年、21歳の彼は、その莫大な財産を全て注ぎ込み、航空アクション映画「地獄の天使」の製作に着手。30年に同作を完成させると大ヒットを記録し、ハワードは一躍ハリウッド・セレブの仲間入りを果たす。やがて、人気女優キャサリン・ヘプバーンと出会い、2人は恋に落ちる。彼はその後も次々とヒット作を生み出す一方、航空会社TWAを買収し、自らの操縦で世界最速記録を次々と更新するなど、大空への夢も実現させていく。こうして順風満帆な人生を謳歌するハワードだったが…。