f6731713のブログ

老人の日記と思ってね

ipodとEvernoteの相性

自宅PC、会社PC、それからアドエスに入れて非常に便利に使ったEvernoteをipodにも入れてみた。

ipod用Evernoteには、ipod本体にキャッシュとして保存できる機能がついているので、読みたい資料を会社でEvernoteに取り込んでおけば、帰宅途中地下鉄の中でもipodで読むことができる。

例えば、いつもならコピーを取って、もしくはプリントアウトして鞄に入れて帰宅途中に電車の中でチェックする資料だけど、

スキャナでPDFに取り込むか、ファイルをPDFにしてevernoteにコピペする。

ipodのevernoteを立ち上げて一度開いておくと、キャッシュに保存されるので、そのまま帰宅。

途中地下鉄の中で、evernoteを立ち上げて、読む。


画面の拡大・縮小の簡単なipodだからこその、読みやすさ。

チェックする箇所があれば、スクリーンショットで画像として保存しておく。
スリープボタンを押したままホームボタンを押すことで簡単にスクリーンショットが撮れる。



ただ、11ページ 2.5MBのファイルだったので、スクロールできずに、2秒くらい止まったりするのが気になる。