f6731713のブログ

老人の日記と思ってね

ipodtouchとアドエスを仲良く使う

1年半くらいAdvanced/W-ZERO3 [es]通称アドエスを利用している。

昨年iphoneが登場してからは、切り替え時期を狙っていた。バッテリーが消耗した頃が買換え時期かと考えていた。

windowsmobile6にWMWifirouterを入れて「どこでもwifi」のように使う方法を知った。

willcomなので通信速度は遅いが安定はしている。らしい。

あと、zeroproxyというフリーソフトもあるが、アドエス側と受信側のipアドレスを固定に書き換えないといけない。

簡単に使えるには有料ではあるがWMWifirouterを使うことにした。

willcomwillcomCoreなんかテストしてるし、20Mbpsということだから、期待値で契約を残しておいて、ソフトバンクには切り替えないでおこうという方針にした。

インストゥールと設定の手順はググったらたくさん出てきたので助かった。

PCやMacBookからアドエスWifi経由でつないだ感想は、遅いけど使える。

その昔 AirH"のカードでネットを使っていた頃より早いのではないか?ただしイーモバイルとは雲泥の差だとおもう。

もちろん、写真の多いサイトはじりじりとアナログモデムの時代を思い出す、ノスタルジー

アドエスをポケットに入れて、渋谷のアップルストアに行って、ipodをテストしてみる。

店内の無線LAN接続とポケットの中のアドエスwifiと違いはあるが、PCやMacBookの場合ほど体感速度差があるわけではない。実用可能と判断した。
というか、iphone(ソフトバンク)は、選択肢の中から消えた。ipodでOK!!

ヨドバシポイントでipodtouchを購入。8Gを選択、私のitunesの中は8Gで十分と判断。それに音楽は主にipodshaffleで聞くだろ。動画のpodcast やCNNNEWSなどが通勤途中見れればいいなくらいのもの。

ついでに、willcom売り場でアドエス用の予備のバッテリーを購入した。
純正品ではないが、大容量タイプがあったので購入。
これ、かなりFATなアドエス

Macと同期させたが4Gしか使ってない。やっぱ8Gタイプで十分だった。

純正のバッテリーだとアドエスは2時間、大容量バッテリーだと3時間というところ。
バッテリーの残量はすこしあるのにWMWifirouterは強制終了されるようだ。

まあ、今の時代外部バッテリーもあるし、バッテリーの持ち時間は気にしなくて良いかも。

電車の中やでもそこそこOK

ipodを使用して驚いたのは、メールが使いやすい。すべてのメールがGmailに集まるように設定している私には、こんな便利なものはない。なぜもっと早くipodを使わなかったのか悔やまれます。

Gmailからアドエスに転送してるので、アドエスでも全部読むことはできますが、読みにくい・・・・今まで我慢してたのがもったいないと思った。

また、使い心地について近日中にレポートすると思う。

もう一つ、アドエス使用時は、老眼鏡は必須だったが、ipodは画面の拡大縮小が簡単なので、老眼鏡なしでもある程度使用可能  WWWWWW